Monica★diary

黒パグモニカとママちゃんの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実家犬チャーリー天国へ

ママちゃんです。



書こうか書くまいか、悩んだのですが、
以前チャーリーをこのブログで紹介したことがあったので、
ご報告を。




先週の金曜日、私の実家のアイドル、チャーリーが亡くなりました。
私がまだ小学生の頃から一緒に過ごした、人生の半分以上一緒に過ごしたチャーリー。
とっても優しい性格で、いい子で、可愛くて、みんなに愛されたチャーリー。

DSC02665_convert_20081016192114.jpg

17歳8ヶ月。
とても長く生きてくれました。







実家から容態急変の連絡が入り、お昼休みに電話をした時
チャーリーの鳴き声が受話器から聞こえました。
土日で帰省しようかと考えているうちに、
夕方、亡くなったとの連絡が入りました。
家族3人が揃った少しの時間にみんなに看取られて亡くなったようです。
チャーリーはみんなが揃うのをきっと待っていたのでしょう。


さっき、チャーリーの声を聞いたのに、「もういないんだ」って。
不思議で信じられなくて。
帰りの電車でどうしても涙が我慢できなくて辛かったです。




土曜に私がランでパグさんに囲まれている時に、
埋葬が行われました。
私は心で手を合わせ、ランでの時間を努めて楽しみました。
純粋に楽しかったですし、いつまでも泣いているなんて
チャーリーが望んでいるわけがないですし。







チャーリーは今実家の庭で眠っています。
庭には、沢山の花や野菜があり、毎日父と母が顔をだします。
寂しい思いなんかしないでしょう。







チャーリーありがとう。







スポンサーサイト
  1. 2008/11/18(火) 23:52:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26
<<大勘違い?それとも・・・ | ホーム | 恒例☆代々木パグDAY☆>>

コメント

チャーリーくんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

17歳と8ヶ月、よく頑張りましたね。
実家のお庭にいらっしゃるチャーリーくんは、毎日、大好きなお父様、お母様に会えて、幸せに眠っていることでしょう。
チャーリー君が、ちょっと、うらやましいです。
うちの子供たちも、大往生するくらいずっとそばで、長生きしてほしいです。
  1. 2008/11/19(水) 11:43:56 |
  2. URL |
  3. まめ蔵ママ #-
  4. [ 編集]

☆まめ蔵ママさん☆

ありがとうございます。

昨日、泣きながらアップしていたのですが、
悲しいというより、ありがとうって気持ちでいっぱいでした。
こんなに長く生きてくれて、本当に大往生です。
いつか絶対に来るその日まで、
わが子にも大往生してほしいですね。
  1. 2008/11/19(水) 12:20:10 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

そうだったんですか…
それなのに、あんなに明るくされて、しかもみなさんに
気を使ってらっしゃて、モニままちゃんエライですね…
私なんて泣き虫だから、いまだに(もう9年もたつのに…)
前の子の話になると、すぐ泣きます…
人のことでも、こうして書いていても涙が出てきちゃいます…
(それは歳のせいですよね…(^^ゞ)

それにしても、お庭で眠っているなんて、なんて幸せなんでしょう
チャーリーくんも、ご家族のみなさんも、もちろんモニままちゃんも
安心ですネ

チャーリーくん ゆっくり休んでネ
天国にはうちの寿々丸くんがいるから
仲良くしてやってネ
(ちなみにポメラニアンだよ~ ちゃんと探してあげてね!)
  1. 2008/11/19(水) 12:54:12 |
  2. URL |
  3. ツキランジェロまま #-
  4. [ 編集]

ランの時間を楽しもうと決めた
モニカママさんはエライです!
私だったらウジウジ泣いていると思います。
きっときっとその思いはチャーリーくんに
届いていますよ!
今もご家族に見守られて幸せですね♪
チャーリーくんのご冥福を心よりお祈りします。
  1. 2008/11/19(水) 13:46:00 |
  2. URL |
  3. YUKI #-
  4. [ 編集]

チャーリーくんのご冥福をお祈り申し上げます。

チャーリーくん大好きな家族に看取られて星になったんですね
17年と言う長い人生とっても幸せに、最後まで家族といっしょで
幸せだったでしょうね。
実家にお庭があるなんて、チャーリーくんいつも家族と一緒!!
毎日お父さんお母さんに見守られて眠ってるんですよ

  1. 2008/11/19(水) 14:21:53 |
  2. URL |
  3. ひめママ #-
  4. [ 編集]

☆ツキランジェロままさん☆

ありがとうございます。
私も、言葉に出したり思い出したりすると、
『うっ・・・涙』ってなります。
とても長生きをしてくれたので、悲しいって言葉はしっくりこなくて、
ありがとうって思いながら、泣けてくるんですね。
私もままさんのようにいつまでも、考えると涙が出るんじゃないかって思います。

ランにいる間、父から埋葬の様子を伝えるメールが何度か入り、
とても複雑な気持ちでした。
でも、ランの予定があって、逆にありがたかったです。
家にいても、ただ泣いてばかりで過ごしたことでしょう。

チャーリー、寿々丸君に会えたかな??
天国では、体も思うように動いて、
沢山のお友達と走ったり遊んでいるといいな。と思います。

  1. 2008/11/19(水) 14:22:17 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

☆YUKIさん☆

ありがとうございます。

ランの予定がなかったら、、、
私も泣いて過ごしたことでしょう。
逆にありがたかったです。
あまり自ら考えるのは避けていたのですが、
さすがに昨日はブログ書きながら、泣けて泣けて仕方なかったです。

私もチャーリーは幸せだなって思います。
  1. 2008/11/19(水) 14:27:14 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

☆ひめママさん☆

ありがとうございます。

チャーリーは本当にとっても長生きしてくれました。
最後もみんなに看取られ、幸せだったことでしょう。
そして、みんなの顔が見える場所に眠れて、
とても安心していることでしょう。

そして、チャーリーは、
全然覚悟ができていない私に、死という現実を教えてくれました。
この気持ちを忘れないように、モニカと生活をしていきたいと思います。
  1. 2008/11/19(水) 14:33:44 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

ご冥福をお祈りします。
この世にいなにのは寂しいし悲しいけれど、きっと
愛されて幸せな日々をすごした17歳8ヶ月だったの
でしょうね。
チャーリー君のように、長生きできるように、
私たち飼い主も見習いたいです。
都内だと、埋葬できる環境ってなかなかないし、
素敵な環境でチャーリー君が過ごせたからこそ
これからもお庭でずっと見守ってくれるんでしょうね!
  1. 2008/11/19(水) 14:39:12 |
  2. URL |
  3. つっこママ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

チャーリーくん、虹の橋に着いたかな。
お空の上から大好きなご家族やお友達わんこの事をどうか見守っててくださいね。
ご冥福を心よりお祈りします。
チャーリーくんの為にも楽しい思い出を胸に残して、モニカちゃんの為に笑顔でいて下さいね。
  1. 2008/11/19(水) 14:49:10 |
  2. URL |
  3. MIOのねね #-
  4. [ 編集]

ああ、泣けちゃう。
ブログ見ながら涙ぐんでしまいまいた。
ワンコと生活するということは
いつかこの日を迎えないといけないんですもんね。
チャーリー君はとっても長生きだったんですね。
みんなに愛されて幸せだったんだろうな…。

  1. 2008/11/19(水) 15:28:40 |
  2. URL |
  3. ピー子ママ #ehuBx04E
  4. [ 編集]

チャーリー君 お疲れ様でした
ゆっくり休んでください!!
とても長生きされたんですね
我が子にもチャーリー君のように
家族に愛され長生きしてもらえるようにしたいです
  1. 2008/11/19(水) 19:17:39 |
  2. URL |
  3. くまこ #-
  4. [ 編集]

チャーリーくんのご冥福をお祈りいたします

やっぱりつらいですよね・・・
今から心構えはしているつもりですが、
耐えられそうもないと思います

17歳まで生きれたチャーリーくんはホントに幸せだったと思いますよ

チャーリーくん、お疲れ様でした
  1. 2008/11/19(水) 20:54:13 |
  2. URL |
  3. がちゃぴんのパパ #-
  4. [ 編集]

☆つっこママさん☆

ありがとうございます。

実家に帰って、チャーリーがいなかったら、
またそこで凄く違和感を感じて、
辛いと思います。
だけど、生きているものには
いずれ平等に死がくるんですもんね。
私にだって。
モニカやモニカのお友達のことも
チャーリーが見守ってくれていたらいいなって思います。
  1. 2008/11/19(水) 22:19:55 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

☆MIOのねねさん☆

ありがとうございます。

チャーリー、とうとう逝ってしまいました。
チャーリーはとても優しい子だったので、
きっと家族、友達のことを見守ってくれていると思います。
今日もモニカのヘコヘコが止まらなくて、
笑いが溢れていたかと思うと、、また思い出して
泣きそうになります。
いつまでも思い出すたび涙が出るかもしれませんが、
今一生懸命生きているモニカに笑顔で接したいと思います。
  1. 2008/11/19(水) 22:25:08 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

☆ピー子ママさん☆

ありがとうございます。

私も、みなさんのコメント読んでは涙しています。
チャーリーは幸せだったと思います。

覚悟って、意外と出来ていないものですよね。
歳をとっていく姿を見て一緒に生活していたら、
少しずつ覚悟できるのでしょうかね。
どうしたって辛い現実ですが、
それ以上に与えてくれるものの方が多いから、
人とワンコはいつまでも仲が良いのでしょうね。

  1. 2008/11/19(水) 22:30:42 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

☆くまこさん☆

ありがとうございます。

最近のチャーリーは足腰もかなり弱り
一つ一つの動きが大変そうでした。
仙台の冬は寒いです。
たまにしか帰らない私が見ても、
今年の冬は大丈夫かな??と思う位。
でも、一生懸命生きたい!!って気持ちが伝わってくるんですよ。
ご飯もよく食べ、なかなか言うことのきかない体を動かし。
最後まで死ぬなんて思っていなかったんじゃないかな。
生きることしか考えてなかったんじゃないかなって思います。
懸命に生きるワンコの姿って、本当にハッとさせられます。
  1. 2008/11/19(水) 22:37:48 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

☆がちゃぴんのパパさん☆

ありがとうございます。

覚悟、心構え、なかなか難しいですよね。
頭では理解しているんです。
人間だってそうだし、生きてるものには絶対死があるわけで。。。
でも、正直恐くてしかたありません。。。
チャーリーは現実を教えてくれましたが、
同時に物凄く恐くなりました。
ただ、悔いが残らない生活、悔いが残らない接し方、、育て方、
チャーリーのように、最後にただありがとうって気持ちだけが残るように
私もモニカと生活していきたいと思いました。



  1. 2008/11/19(水) 22:45:09 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

チャーリーくん、大往生でしたね。
うちも実家に11歳の老犬が2匹います。
まるこもたまこも、実家のワンコも
いつかその日がくるんですよね。。。
そのときにいろいろ思い出がよみがえるように
今という時をたくさん一緒にすごしてあげたいと
思っています。
チャーリーくん、ご冥福をお祈りします。
  1. 2008/11/20(木) 05:39:25 |
  2. URL |
  3. まるこママ #XFanNIo.
  4. [ 編集]

チャーリーくんのご冥福を心よりお祈りします。
いつか、うちにも同じ日がくるかと思うと・・・
それだけで泣けてきます。
自分ならしばらくの間、立ち直れないかも…。
17歳8ヶ月、よく頑張ったね!
凄く幸せだったんじゃないかなぁ~
これからも、ご家族、モニカママさんの事を見守って
くれていると思います。
チャーリーくん、ゆっくり休んでね、お疲れさまでした。
  1. 2008/11/20(木) 10:10:52 |
  2. URL |
  3. タイニーパパ #-
  4. [ 編集]

☆まるこママさん☆

ありがとうございます。
わんこは7歳からシニアって聞きますが、
まだまだですよね。
シニアって言われてから、10年は生きると思います。
ママさんの実家の子も、これからまだまだ長く生きてくれることでしょう。

でも、いつかくるその日の覚悟って、難しいけど、しておかなくちゃって思います。
その日が来るまで、沢山思い出つくりたい!って私も思います。
  1. 2008/11/20(木) 11:35:01 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

☆タイニーパパさん☆

ありがとうございます。
わが子に照らし合わせると、
考えただけで、辛くて仕方ないですよね。
チャーリーは、本当に長生きをしてくれましたし、
幸せだったなと思います。

チャーリーは、とても優しい子だったので、
家族、モニカやモニカのお友達のことも、
見守ってくれていると思います。
  1. 2008/11/20(木) 12:21:33 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

チャーリーくんのご冥福をお祈りします。

長い時間を一緒に過ごしたワンちゃんがいなくなるって
想像しただけで悲しいですが、、、
私も実家でずっと飼っていた犬が亡くなったとき、
離れて住んでいたのでなかなか気持ちの整理がつきませんでした。

でも、チャーリーくんはモニカママさんのそばにずっと
いてくれていると思います!
  1. 2008/11/21(金) 01:19:57 |
  2. URL |
  3. 小春ママ #-
  4. [ 編集]

仕事で疲れ切って、しばらくネットから離れていたので、今日チャーリー君の訃報を知りました。

お星様になってしまったんですね。
こんな時は、どんな言葉をかけても慰めにもならないとわかっているので、言葉のかけようがありません。
実家のご家族も、寂しい思いをされているでしょうね。
私も実家のポメラニアンを9月に亡くしているので、モニカママさんの気持ちよくわかりますよ。
母はいまだに買い物に行くと、プリモの好きだった物を買いそうになると言っていました。
そして、思わずプリモの指定席だった場所を見てしまうと言っていましたよ。
そういう時が、一番つらいって・・・
いくら愛情をかけても、後悔は尽きないものです。
でも、皆で看取れた事は良かったですね。

チャーリー君は今頃、思うように動かなかった体も動くようになって、のびのびと走り回っていますよ。

  1. 2008/11/21(金) 21:14:12 |
  2. URL |
  3. 多聞母 #-
  4. [ 編集]

☆小春ママさん☆

コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
離れているからいまいちまだリアルじゃなくて、
やっと気持ちが落ち着いてきましたが、
実家にかえったら、きっとそこでやっと実感するのかもしれません。
いつか来るその日まで、モニカと1分でも楽しい思い出を!!
って強く思うようになりました。
  1. 2008/11/23(日) 20:30:15 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

☆多聞母さん☆

コメントありがとうございます。

チャーリー、お星様になりました。
ついこないだこのブログで紹介したばかりでしたよね。
でも、あの頃からみんな覚悟というか、
あたまから離れなかったこと、それはいつか来る日なんですね。
多分私は離れて暮らしているので、
実家に帰ってまたズドン・・・とくると思います。
母も、チャーリーがいた場所がポッカリ空いているので、
毎日思い出すといっていました。

チャーリーは最後まで、
自分が死ぬなんて少しも思っていなかったんじゃないかと思います。
ナンデ体が思うように動けないんだろう?
ナンデ立てないんだろう?って。
人間って自分で死を選んだり、死を予感したりしますが、
動物は、ひたすら生きることに一生懸命で、
何の疑いもなく少しでも長く生きようとしますよね。
そんな純粋な姿に胸がギュっとします。

モニカとの時間、これからも一生懸命向き合っていきたいと思いました。
  1. 2008/11/23(日) 20:38:06 |
  2. URL |
  3. モニカママ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagycat619.blog94.fc2.com/tb.php/98-98a677b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。